FC2ブログ
冒険の予定:1月17日ジャパン駅伝ツアー神戸【駅伝5km】、2月14日西大寺駅伝(岡山県)【駅伝5km】、9月11日倉敷国際トライアスロン(岡山県)【スタンダード51.5km】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大山(弥山)登山

日時 : 2012.10.22 6:50~12:30
場所 : 大山(鳥取県)弥山 1709.4m
天気 : 晴れ
人数 : 3人(ジンボバッド、プレイボーイ、職場先輩)

ルートマップ
昨日の琴浦アルプス縦走から一夜明け、今日は弥山へ。
そして可能であれば、主稜線の縦走を行う予定。

登山届提出
登山口で登山届を提出し、いざ出発!

ひたすら登る
6合目までは休憩無しで登る。

六合目避難小屋
6合目避難小屋到着。しばし休憩。

木道
駐車場から1時間40分程で山頂避難小屋到着。

山頂避難小屋
避難小屋の中は無人。

縦走路
そして縦走を予定している主稜線へ。中央の高いところが剣ヶ峰だ。
その手前が、難所の『らくだの背』。らくだの背に取り付く自分を想像し、
期待と不安にかられていたところ、
先輩から、風が強いため縦走は中止との決断が下された。残念!

山頂
勇気ある撤退を決め(決めたのは私ではないが・・・)、
剣ヶ峰をバックに記念撮影。

美保湾が見える
今日はいい天気、美保湾が見える。

本谷へ
本谷へ降りて、上宝珠沢に向かう。

北壁
北壁が迫る。
しばらく北壁を眺めながら休憩し、下山することになった。

犬の散歩
大堰堤付近で犬を散歩させているおばさんがいた。

大神山神社奥宮
大神山神社奥宮に到着。

大神山神社奥宮2
いつ見ても立派な
権現造りである。国内最大の権現造りらしい。

神門
そしてこちらは神門。
通常の門とは扉が逆に開くので、「逆門」とも呼ばれているらしい。
間違ったかと思ったけど、神社のホームページに

神社建築の形式としては間違いではありません。
と書かれていたすみませんでした。

実は、もともと大山寺本坊西楽院の表門(宮家のお成門)であったのが、
1875年寺から神社に引き渡され、奥宮の門に移転され、
その時そのまま移転したので後向きというわけらしい。


大山寺参道
大山寺の参道から大山を拝んで帰路につく。

今回の反省事項
 
  • 稜線の状態を事前に把握しておくべきだった。
  • 本谷のガレ場で転んだこと。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。