FC2ブログ
冒険の予定:1月17日ジャパン駅伝ツアー神戸【駅伝5km】、2月14日西大寺駅伝(岡山県)【駅伝5km】、9月11日倉敷国際トライアスロン(岡山県)【スタンダード51.5km】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

石鎚山登山

日時 : 2011.11.3 9:00~17:30
場所 : 石鎚山(愛媛県) 1982m
天気 : 曇り
人数 : 4人(ジンボバッド、職場先輩等3人)

登山地図 
石鎚山は一年前の同じ時期に登ったので、今回は2回目だ。

山伏達 
石鎚神社成就社に着くと大勢の山伏で賑わっていた。なぜ?

チャレンジ・ザ・ほら貝
実は今日、『チャレンジ・ザ・ほら貝』なるイベントが開催されるらしいのだ。
うちの芳輪にも是非参加させたい。

なんでも、法螺(ほら) 貝の吹き方を競い合う「石鎚山法螺奉納大会」 があり、
全国各地から参加した約70人が山頂に向けて法螺の音を響かせたらしい。

神門 
それではいよいよ神門をくぐり、山道へ。

試しの鎖 
試しの鎖の一番上。試しの鎖は登ったら降りないといけない。

その後、一の鎖、二の鎖と順調に通過。



第三の鎖 
最後の第三の鎖、いままでの鎖場と比べて難易度が高い。

弥山頂上
弥山頂上へ到着。
頂上は大勢の人で賑わっている。
今日はここで閉山式があるらしい。

霧の天狗岳 
最高峰の天狗岳が霧の中に見える。
視界が悪く危険なうえ、あまり時間もないので今回は断念する。

弥山で1時間程休憩し、下山開始。

弥山への直登 
少し霧が晴れてきたので、弥山へ直登するの第二・第三の鎖場が良く見える。

そして、17時にロープウェイさんちょうじょうじゅ駅へ到着。
17時20分発のロープウェイで下山。
だいぶ暗くなっており、日暮れがすぐそこまで迫っていた。
天狗岳を断念して良かったと改めて思う。


今回の反省事項 
  • 大体の予定時間を決めておくこと。
  • 鎖場での滑落防止の方法を考えておくこと。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。