FC2ブログ
冒険の予定:1月17日ジャパン駅伝ツアー神戸【駅伝5km】、2月14日西大寺駅伝(岡山県)【駅伝5km】、9月11日倉敷国際トライアスロン(岡山県)【スタンダード51.5km】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

荒島岳トレイル


日時 : 2011.9.18 14:35~17:20
場所 :荒島岳(福井県) 1523m
天気 :晴れ
人数 :2人(ジンボバッド、パッキドンJr.) 

 荒島岳登山地図
荒島岳は福井県大野市にあり、別名「大野富士」と呼ばれている。

登山開始が14時35分という遅い時間になったので急いで登る。

?入山届提出 
まずは入山届を提出する。

?急登 
開始早々アスファルトの急登。

?急登その2 
そして、砂利の急登。

?登山口 
やっと登山口に到着。

?シャクナゲ平 
15時38分、シャクナゲ平に到着。

?ロープ場 
ロープ場を慎重に通過する。

?頂上 
16時5分、山頂に到着。一等三角点がある。

?きび団子  
持って来たきびだんごを食べるが、あまりおいしくなかった。

?頂上祠 
山頂には、荒島大権現をおまつりする祠がある。

?荒島岳山頂 
日が暮れるまでに下山したいのでそろそろ下山しようとしたら、
パッキドンJr.が、荒島岳と書かれた標柱の上に帽子を発見。
誰の帽子かな??って、俺の帽子じゃないか!危ない危ない
もう忘れ物もなさそうなので、さようなら荒島岳。
一気に下山する。

?駐車場
山頂から1時間ほどで駐車場へ到着。
なんとか日暮れ前に帰ってくることができた。
でも、駐車場にはマイカーのみ。

山バッジを買うために道の駅九頭竜に向かうが、17時で閉店だった。
諦めかけたけど、すぐそばの国民宿舎パークホテル九頭竜で売ってることが判明し、
急行する。山バッジゲットだぜ!

そして、九頭竜温泉平成の湯に入って帰る。


今回の反省事項 
  • 帽子とかをむやみに置かないこと(忘れ物をしないこと)。
  • 山バッジ購入の下調べをしっかりしておくこと。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。